2018年 電子情報通信学会総合大会

開催概要


2018年電子情報通信学会総合大会

  • 会 期:2018年3月20日(火)~23日(金)
  • 会 場:東京電機大学 東京千住キャンパス(東京)
  • 講演申込期間:2017年11月3日(金)〜2018年1月10日(水)17:00(厳守)

お知らせ


一般公開のみ参加希望者の方へ

  • 今大会に限り、一般公開の講演のみご聴講される場合も、 総合受付(1号館1階フロア)にてお手続き頂き、参加章をお受け取り下さい。 入場ゲートにて、参加章をご提示下さい。
    プレナリーセッション、特別記念講演、学生ポスターセッションのみ参加予定の場合は、 直接、各会場入口にお越し下さい。

事前聴講参加登録をされた方へ

  • 請求書に同封している「振込連絡表」にFAX番号が記載されておりませんでした。
    FAX番号は 03-3433-6659 となります。また記載されている振込連絡表はこちらから ダウンロード可能です。

ニュース


  • プログラムを公開しました(2月15日)こちら
  • 参加申込を2月21日まで延長しました。(2月15日)こちら
  • TK-7.小中高生・市民のための科学実験のお申込を開始しました(2月5日)こちら
  • PDF版仮プログラムを公開しました(1月31日)こちら
  • 参加申込を開始しました(1月11日)申込はこちら (締切日:2月13日)
  • 学生ポスターセッションの受付を開始しました(11月6日)申込はこちら
  • ホームページを開設しました。

プレナリーセッション


  • 3月22日 9:00-9:20 学会会長挨拶 篠原弘道氏 電子情報通信学会会長式
    「境界を越えて」
  • 3月22日 9:25-10:15 表彰式
    学術奨励賞授賞式・教育功労賞授賞式・フェロー称号贈呈式
  • 3月22日 10:20-11:50 基調講演
    1)谷脇康彦氏 総務省政策統括官(情報セキュリティ担当)
    「データ主導社会の実現に向けて」(10:20-11:05)
    2)前田 英作 東京電機大学 システムデザイン工学部 教授
    「世界は「使われなかった人生」であふれてる」(11:05-11-50)

詳細はこちら

特別記念講演


  • 3月22日 15:00-16:30 「AI 技術の最前線と今後―囲碁 AI を例に―」
     加藤英樹氏(DeepZenGoプロジェクト代表)

詳細はこちら

ソーシャルイベント


  • 3月20日 午後Welcome Party
  • 3月22日 午後総合大会 懇親会