企画セッションオープンコール提案

2018年ソサイエティ大会へのオープンコール提案


2010年総合大会までは、大会の企画セッションを提案できるのは、3つの組織(大会委員会,ソサイエティ,研究専門委員会)からのみとなっておりましたが、2010年ソサイエティ大会から大会企画提案の募集範囲を、一般会員にまで広げ、既設の研究専門委員会等の主要研究分野やその設立主旨とは異なる新たなセッションの企画提案できる仕組みを提供できることになりました。新たな研究コミュニティの形成,活性化が促進するよう、多くのご提案をお待ちしております。

大会委員会・ソサイエティ・研究専門委員会(時限含む)からの企画提案は、各組織の委員長・幹事宛に送付しているメールに記載されているURLより、御提案をお願い致します。

提案方法


  • 提案締切

     ~2018年2月16日

  • 対象セッション

    パネルセッション(P)、チュートリアルセッション(T)、依頼シンポジウムセッション(I)、その他(特別講演など)(K)

  • 提案者条件

    提案者は、企画セッションのオーガナイザを含む3名以上から構成されるものとする。

  • 提案内容条件

    提案趣旨、セッションスケジュール情報、関連するソサイエティや研究専門委員会の有無を含む具体的な情報をWEBに登録するものとする。
    ※提案者自身がセッションを企画・オーガナイズすることを原則とする。
    ※常設・時限研究専門委員会への企画サポートを依頼したい場合は、提案時にその旨と具体的依頼内容を明記すること。但し、受け入れ研究専門委員会があることは保証しない。

  • 提案の採否

    提案の採否は大会委員会が決定する。各ソサイエティからの意見を考慮し、最終的に大会委員が採否を決定する。


    申込は終了しました。